• 2020.12.05

    新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、いま一度ご確認ください。

    皆様もご承知の通り、新型コロナウイルス感染症が拡大傾向を見せております。医療体制の崩壊を招かないためにも、再度皆様方のご協力をお願いいたします。以下、厚生労働省からのご案内となりますので、いま一度ご確認ください。

    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15286.html

  • 2020.11.03

    メディカルアロマ新規認定校開校のお知らせ

    以下のスクールをメディカルアロマセラピスト養成コース認定校として認可しましたのでお知らせいたします。

    【沖縄県】ロータスホリスティックアカデミー

    https://okinawa-aroma.jp/

  • 2020.09.17

    【100歳以上長寿の方が初の8万人を越えました】

    全国の100歳以上長寿の方が、ことし初めて8万人を超えたことが分かりました。1989年は3078人でしたので、この30年で約26倍となりました。

    当協会が推進する誰もが安心してセンテナリアン(100歳健康長寿)を迎えられる社会の実現が急務となってきています。

    詳細はこちらをご覧ください。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200915/k10012618561000.html

  • 2020.08.06

    夏季休暇のお知らせ

    協会事務局は2020年8月13日から16日まで夏季休業となります。休業期間中にいただきましたお問い合わせ等につきましては、17日以降順次ご連絡いたしますので予めご了承ください。

  • 2020.05.25

    新型コロナウィルス緊急事態宣言が解除となりました

    政府は新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を解除いたしました。しかしながら完全な収束には皆さん一人一人のの取り組みが重要となってまいります。国が提唱しております「新しい生活様式」へのご協力をよろしくお願いいたします。「新しい生活様式」の詳細につきましては厚生労働省ホームページ等をご参照ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

  • 2020.04.22

    他団体と当協会を、間違って問合せ・クレームが入っています
    当協会は、“内閣府認証特定非営利活動法人 日本統合医学協会”として、20年以上の実績があり、
    現在、全国に認定校・認定教室制度や、資格認定制度などを行っている教育団体です。
    「日本統合医学協会」の名称と類似する怪しい他団体と間違って、当協会に問合せやクレームが入ることがありますが、当協会は、他団体とは一切関係がございません
    がんの治療内容等に関するお問合せにつきましては、お答えをしかねますのでご了承ください。
    なお、当協会に関係のない個人または団体が、当協会の名称を使って活動をされた場合は、法的処置も検討いたします
    会員の皆様へ
    当協会名は、「日本統合医学協会」で、会員の方も名称を間違って検索される場合もあるようです。
    名称はお間違えのないよう、また他団体とは全く関係ございませんので、ご安心くださいませ。
  • 2020.04.07

    【緊急事態宣言が発令されました】

    令和2年4月7日新型コロナウィルス感染症に関する緊急事態宣言が7都府県に発令されました。これまで以上に「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けていただき、一日も早い終息が訪れますことを願っております。

  • 2020.03.21

    新型コロナウイルスお役立ち情報

    首相官邸では新型コロナウィルス関して、関係省庁のお役立ち情報をまとめて掲載しておりますのでご活用ください。

    https://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_info.html

  • 2020.02.24

    新型コロナウイルス感染症について

    厚生労働省は、広がりを見せつつある新型コロナウイルス感染症について、専用の情報提供ページを設けていますのでご参照ください。

    厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

  • 2020.02.04

    新型肺炎、相談2723件 症状不安や予防法、厚労省

    【新型肺炎、相談2723件 症状不安や予防法、厚労省】

    新型コロナウイルスの肺炎拡大に伴い、厚生労働省が電話相談を開始した1月28日から2月2日までの間に、計2723件の相談があったことが3日、関係者への取材で分かった。内容は症状への不安や予防法などについてで、厚労省は「国民の不安に丁寧に対応していきたい」としている。

    関係者によると、主な内容は「数日前に人混みに行ってから熱が出て喉が痛い」「父親が中国出張から帰国し、子どもが発熱した」などの症状への不安や、「消毒剤は何か」「中国から帰国した後の対応」などの予防法に関するものだった。

    相談窓口の電話番号は03(3595)2285、受付時間は午前9時〜午後9時。